前へ
次へ

出産後の女性に対する自費メニューとは

ここにきて女性の方の気掛かりにもなっているのが子供を産んだ後の骨盤のズレです。
こういった気掛かりを問題の克服に導く産後ケアは、接骨院の自費メニューという形で実行することができます。
実際的な産後ケアのひとつに、開いた骨盤を手技を有効活用して修正したり、子供を産んだ後に的を絞ったトレーニングを提供することによって出産前の身体を回復したりするものが存在しています。
それに加えて、状況に応じて赤ちゃんを産んだ後の安定を失った女性の精神と身体をケアするコンサルティングも産後ケアに入るでしょう。
子供を産んだ後のケアの導入を検討している接骨院の経営者は、お子さんを受け易いようにキッズスペースをセッティングしたり、関係者に子供の面倒が見ることができる状況を準備するなど、テクニック以上に環境を改善することがキーポイントになります。
産後ケアに関してはLTVがかなり高いとされる20から40代の女性の方々をターゲットにすることが出来ます 。

Page Top